上野芝カップ
アイスダンス・マスターズ
第13回 上野芝杯
※今年は無観客での開催といたします
感染症対策のため、今年は、無観客での開催といたします。
参加者とそのご家族・コーチ以外の方は、入場できませんので、ご注意ください。
 
※運営のお手伝いを募集しています
出場される方以外で、当日、運営のお手伝いをしてくださる方を募集しています。
空き時間に観戦もしていただけるかと思いますので、お声がけください。
 
1.主催 上野芝杯実行委員会
2.主管 京都市スケート連盟・京都府スケート連盟
3.日時 令和2年11月14日(土) 13:00〜18:00
受付開始時刻、競技開始時刻は後日連絡いたします。
新型コロナウィルスの感染リスクを減らすため、今年はセッション・打ち上げは行いません。
4.会場 京都アクアリーナ(人工屋内 60m×30m)
〒615-0846 京都市右京区西京極徳大寺団子田町64
TEL:075-315-4800  www.kyoto-aquarena.com

大きな地図で見る
5.競技種目 (1) パターンダンス(シークエンス数)
Aクラス スターライトワルツ(2)、シルバーサンバ(2)
Bクラス フォーティーンステップ(4)、フォックストロット(4)
Cクラス ウィローワルツ(4)、フィエスタタンゴ(4)
Dクラス ダッチワルツ(4)、キャナスタタンゴ(4)
※申し込み多数の場合、シークエンス数を変更する場合があります
(2) フリーダンス(3分30秒以内)
パターンダンスやリズムダンスも可能です。
11月7日(土)までに予定要素表(申込者にデータ送付)を提出してください。
(3) エキシビション(3分30秒以内)
採点・順位づけは行いません。
自由な内容で演技してください。ソロダンスや小道具の使用も可能です。
小道具は、何を使うかご連絡ください。危険と判断した場合は、お断りします。
練習滑走時の危険を避けるため、シングルの要素のジャンプ・スピンはできません。
  • パターンダンスは、各クラス1人1回まで参加できます。同一カップルでは複数クラスに参加できません。
  • フリーダンス・エキシビションは、1人複数回参加できます。パターンダンスと同一カップルでも参加できます。
  • プロ・インストラクターと参加できます。
  • 同性同士で参加できます。
  • カップルのレベルを考慮のうえ、参加種目の選択をお願いいたします。
6.参加資格 所持級・連盟登録の有無・所属クラブを問わず、どなたでもご参加いただけます。
7.競技規定 国際スケート連盟(ISU)・公益財団法人日本スケート連盟(JSF)規定に準じます。
採点は、IJS(キーポイントの判定なし)で実施します。
8.表彰 各種目3位までに表彰状・トロフィーを贈ります。
ナイスリーダー賞・ナイスレディー賞(各1名)に表彰状・トロフィーを贈ります。
表彰式は、競技会終了後に氷上で行う予定です。
9.参加料金 各種目7000円/人(学生は5000円/人)
10.申込方法 (1) Googleフォームよりお申し込みください。(締切:9月末日) (2) 後日、参加費のお振り込みについてご案内いたします。
中止の可能性もあるため、ご案内までは振り込まないでください。
11.申込締切 令和2年9月30日(水)
12.音源 パターンダンスの音源は、事務局にてISU・JSFバッジテスト用等の音楽を用意します。
フリーダンス・エキシビションの音源は、CDをご準備ください。
出場種目・滑走順・氏名・演奏時間を明記してください。
練習滑走の30分前までに、音響席にご提出ください。
必ず予備のCDを持参し、トラブル発生時にすぐ交換できるよう、準備してください。
CD-RWは使用できません。(音響機器の互換性の問題で再生できないため)
13.お問合せ 上野芝杯実行委員会  uenoshibacup@gmail.com
14.注意事項
  • 新型コロナウィルス感染症の状況により、やむを得ず直前に中止となる可能性もございます。宿泊や移動手段のキャンセルポリシー等、あらかじめご確認ください。
  • パンの配布は行いません。(費用は、感染症対策に充てさせていただきます)
  • 感染症対策として、主催者として行うこと、みなさまにお願いしたいこと、開催可否の判断時期など、後日あらためて公表いたします。
  • タイムスケジュールは、申込締切後に参加人数に応じて決定します。
  • 協議を円滑に行うため、滑走順は事前に事務局にて抽選し、参加者にお知らせします。
  • 各自でスポーツ保険に加入してください。
  • 出場選手一覧、競技結果をホームページに掲載する場合があります。
  • 撮影した写真・動画を不特定多数が見られる状態でインターネットに投稿する場合は、必ず事前に本人の了解を得てください。
(C) 上野芝杯実行委員会
inserted by FC2 system